非常時備蓄は時々点検をしながら準備をしておきましょう!

2013年11月22日

非常時の備蓄リスト

災害時に備えての
非常時の持ち出し品・備蓄品をリストにして
準備している人が増えています。


揃えているアイテムは、
救助や救援物資の到着までに最低限必要なものが主になっています。


非常時の持ち出し品、備蓄品リストで
特に忘れてはならないものをリストアップしてみました。



持ち出し貴重品リスト:
現金(10円玉、100円玉も含む)
車や家の予備の鍵、予備のメガネ、コンタクトレンズ、老眼鏡、
銀行の口座番号、生命保険契約番号、
健康保険証、身分証明書、印鑑、母子手帳



備蓄リスト:
水、乾パン等の食べ物、携帯ラジオ、携帯電話の充電器、
家族の写真、緊急時の親戚・知人の連絡先、地図、
懐中電灯、笛やブザー、万能ナイフ、使い捨てカイロ、
マスク、ビニール袋、アルミ製保温シート、毛布、スリッパ、軍手、
マッチまたはライター、給水袋、雨具、レジャーシート、ヘルメット、



衛生・健康のための備蓄品リスト:
救急セット、常備薬、持病の薬、タオル、トイレットペーパー、
着替え、ウェットティッシュ、生理用品、紙おむつ、


この他、赤ちゃんがいるご家庭なら
紙おむつ、粉ミルク、ポット、哺乳瓶等、赤ちゃん用の製品、
高齢者がいるご家庭なら
高齢者用紙おむつ、すり鉢(歯が弱い人用の食事を作るため)、


以上のような備蓄リストを付くって
持ち出しやすく両手が開くリュックサックなどに準備しておきましょう。


月日を定期的に中身を点検するのを忘れずに!




posted by 非常時備蓄アドバイザー at 18:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 非常時 備蓄リスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。