非常時備蓄は時々点検をしながら準備をしておきましょう!

2013年11月24日

赤ちゃんのための非常時備蓄品は?

赤ちゃんがいる家庭では
非常時に備える備蓄品には特に気をつけて置かないといけません。

大切な赤ちゃんに万が一のことがあっては大変です!


赤ちゃんのための非常時備蓄品には
食べ物なら、粉ミルク、ベビーフード(びん詰め)
もしアレルギーがあるならそれに対応した食料品が必須です。


赤ちゃんはまだ体が未熟なので
大人のように一度に食べ貯めをしておくことは出来ません。



非常時であっても
いつも通りの時間にいつも通りの食事をしないといけませんから
常にその時飲んでいる粉ミルクや食べなれている食べ物を
備蓄するようにしましょう。



赤ちゃんの成長に合わせて、内容を更新することを忘れないでください。


そして、粉ミルクを溶く水(軟水)、哺乳瓶、紙コップ
またはプラスチックコップ、お湯を沸かすカセットコンロ、ポットも用意しましょう。



赤ちゃんのための生活用品備蓄品としては
清潔なタオル、バスタオル、着替え、紙おむつ、ベビーワイプス、
柔らかい布、おくるみ、抱っこひも、など

必要と思われる備蓄品は
大人以上に気を使って準備をしておきましょう。



また、
赤ちゃんのための体温計、冷えピタ、ホッカイロ、マスクなど、
体調を崩してしまったときに役に立つものも
必ずリストの中に入れておきましょう。





posted by 非常時備蓄アドバイザー at 11:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 非常時 備蓄 赤ちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。